忍者ブログ

2017
06
24

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/06/24 (Sat.)

2009
07
01

時代考証2

時代考証1では、原典が出版された時点、1986年の時代状況を考察した。

今回は原典のストーリーが想定している時代を推測してみる。ほぼ原典出版時と同時代と思われるが、念のため証拠を挙げていく。

・国鉄時代(JRではない)。原典出版時はまだ国鉄時代なので当然。
・高校でCAI授業が存在している。 これは疑問。アメリカでは相当前からCAIが実践されていたはずだが、日本においては、CAIが可能になるほど学校にコンピュータが整備されたとき(1990年代後半)には、すでにCAIという言葉は死語になっていたはず。
・日欧貿易摩擦が重要問題だった。これはほぼ原典出版時と一致する。
・インターネットが登場しない。これは作者がパソコン通信界出身のための限界だと思われる。インターネット自体の歴史は1970年以前にさかのぼる。
・同様にUnixやサーバという単語も登場しない。パソコン(マイコン)と汎用機が一般人にとってのコンピュータであった1980年代では当然である。

以上のように、原典で描かれている世界はほぼ原典出版時と同時代と考えてよい。少なくとも、執筆当時には存在しない「未来技術」を仮定してはいない。そのため出版当時の読者は、より現実感を感じながら原典を読むことが可能だったはずだ。しかし、現在(2009年)の常識で読み直してみると、コンピュータやインターネット、世界情勢分析などに物足りなさを感じてしまうのも事実だ。今現在原典(デジタル・デビル・ストーリー)が絶版状態なのも、ここらへんに理由があるのだろう。

PR

2009/07/01 (Wed.) Trackback(0) Comment(0) 女神転生原典講読

Comments

名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Trackback

Trackback for this entry:

ブログ内検索

最新記事

リンク

色々貼り付け


    follow me on Twitter

    カテゴリー

    プロフィール

    HN:
    t2001t2001
    性別:
    非公開

    コガネモチ

    忍者アド

    アーカイブ

    最古記事

    カウンター

    最新TB

    バーコード

    RSS